一般社団法人 大阪市阿倍野区医師会
訪問看護ステーション あべのケアセンター
header

こんにちは

訪問看護ステーション

血圧体温脈拍測定 点滴胃瘻人工肛門の管理 寝たきり認知症の看護 清拭洗髪入浴の介助 介護療養相談 看取援助

ケアセンター

ケアプランの作成はケアマネージャーが 介護は多職種の連携が重要です。

Q&A

Q1 訪問看護ってなぁに?

 病気や障害があっても、住み慣れた我が家で最後まで暮らせるように、療養生活をお手伝いする仕事です。 看護師がご自宅を訪問して、日常の看護、療養の相談、介護者の相談、医療的なケアなど状態に応じた看護をします。

Q2 訪問看護ってどんな人が受けられるの?

 病気や障がいを持ち、療養をしながら生活をされている方であれば、赤ちゃんからお年寄りまで、訪問看護を必要とする全ての方が対象です。 ご利用にはかかりつけ医・主治医の「訪問看護指示書」が必要です。

Q3 訪問看護って何をしてくれるの?

入院中の方には

 そろそろ退院の話が出ているが、自宅での準備を何をどうしたらよいか分からない・・・とご心配なときには、 病院に伺いソーシャルワーカーや病院看護師と連携し、退院したその日から始まる在宅生活がスムーズに行えるようお手伝いをします。

ご自宅では・・・

  1. 日常生活のお世話
  2. 病状の観察
  3. 病気治療のための看護
  4. 床ずれ予防と処置
  5. ご家族などへの介護相談と支援
  6. 在宅でのリハビリテーション
  7. 認知症のケア
  8. ターミナルケア

Q4 どうすれば訪問看護が受けられるの?

医療保険の場合は

 かかりつけ医や主治医に相談して下さい。

介護保険の場合は

 担当ケアマネージャーや地域包括支援センター、居宅介護支援事業所にご相談して下さい。

Q5 訪問看護を受けるには料金はいくらかかるの?

  • 各種公的保険(医療保険・介護保険・公費負担医療など)が使えるので費用負担は少なく済みます。
  • 利用金額の1割~3割のご負担です。(所得や保険により異なりますので保険証を確認して下さい。)

訪問看護のお申し込みからサービス開始まで

 かかりつけ医またはケアマネージャーにご相談の上、訪問看護ステーションにお申し込み下さい。かかりつけ医がおられない場合は、直接訪問看護ステーションにご相談下さい。

介護保険を利用し訪問看護を利用する方法 阿倍野区医師会のケアマネ看護スタッフ 阿倍野区医師会立訪問看護ステーションとあべのケアセンターの地図